2021Rd4 岡山国際サーキット結果報告 | 阿部モータース(ABE MOTORS)

Abe Blog

2021Rd4 岡山国際サーキット結果報告

いよいよ12月12日のMINI Challenge最終戦、富士スピードウェイRdが近づいてます。

その前に岡山国際サーキットRdのご報告をしていないのに気がつき、反省しつつ振り返ります。

10月1日(金)、朝から入社式など任務を終了して、金曜の最終便で久しぶりの羽田空港から岡山空港へ。

空港からレンタカーハイエースに6名で乗りこみ、真っ暗のなかサーキットから40分ぐらいにある津山駅に、

MINI Challenge全戦で宿泊している安定のルートイン、こんなにルートイン泊まった1年も無い気がします笑。

最高の天気でレース日和な土日でしたが、初走行にもかかわらず土曜の練習走行だけで、

日曜のレース当日を迎えるのはやはり無理があったように感じます。

ましてやドライバーズサーキットと呼ばれるテクニカルな岡山サーキット、

練習走行でもドライブシャフトが2回も折れるし、タイムもあまり更新できないし、苦戦な土曜日でした。

日曜はMINI大田と仲良しなMINI岡山さんが観戦ツアーを開催し、多くのMINIユーザーさん達が来て盛り上がってました。

Abeshokaiもブースを出展し、EibachとAmsechs中心に商品展示。

四国や九州などからも来てるユーザーさんがいて、MINIパワーの強さを改めて実感。

MINI岡山さんはサーキットイベントも開催しており、楽しいMINIディーラーさんでした。

肝心の決勝ですが、1戦目はJCWクラス4台中4位。

しかも前回のSUGOあたりから縮まってきた上位とのタイム差がまた開いてしまい、

冷静に考えながらタイムを詰めるレースができません。

2戦目は3週目ぐらいのチャンス到来って時に、1コーナーでまたドライブシャフトが折れて、そのままリタイヤ。

30分ぐらいコースの路肩でレース観戦という、なんとも悲しい結果。

写真は砂利だらけのタイヤで帰ってきたレースカーを見つめる、今回スポット参戦のメカニック。

マイレーシングカートも持ってるらしいBMWマイスター、頼りになる良い仕事してました。

久しぶりの決勝リタイヤからのレンタカーで岡山空港、そして羽田空港に21:30着。

もうクッタクタでトボトボな帰り道でした。

 

しかしもうすぐ最終戦、がぜん盛り上がってます!

黒と白🐼from 品川SR

12月12日MINIチャレンジ最終戦に向けた練習走行

関連記事

  1. 2020年シーズンの振り返り

    2021.04.10
  2. New Tire

    2021.03.09
  3. MINI Pace car at Formula E

    2021.04.15
  4. 2021Rd2 SUZUKA Circuit結果報告

    2021.06.09
  5. 号外のNew M3 & M4

    2020.09.23
  6. MINI Challenge Season 2

    2021.02.23

NEW POSTS

ARCHIVE

PAGE TOP